ラクトの回想録

準関西人で気ままな筆者:ケンが自身の経験・スキル・閃きをもって日常の見解や豆知識を発信するブログ👻✴️

投資の練習にはコレ❗️

今日はau pay内のコンテンツの1つである「ポイント運用」についてです。

今後投資を検討している方や貯めているポイントをコツコツと増やしたい方にはピッタリのサービスです。ちなみに私は日頃貯めてるポイントから毎月500ポイントずつ運用に回しています🔄

 

このサービスのメリットは手軽・簡単・低リスクです。

必要なのは①au ID ②au payアプリ ③Pontaポイント(100ポイント以上)だけです!

※auブランドコンテンツですがキャリアフリーなのでauユーザー以外の方も利用できます👍️

手順はとしては

  1. au payアプリを起動
  2. Home画面を選択し、少し下にスライドすると「ポイント運用」のアイコンが出てくるのでそれを選択
  3. ポイント運用を開始するを選択すると初回にログインを求められるのでau IDとパスワードを入力してログイン
  4. ポイント追加を選択し運用に回すポイント数を決める。毎回最低100ポイントからでそれ以上は1ポイント単位で追加可能☝️

ザックリ説明するとこんな感じです。

 

仕組みとしてはauの投資信託の基準価額と連動し運用しているポイントが増減する形になります。実際に投資する上でのシュミレーションにもなりますし、ポイントを寝かせておくだけよりも有効活用できます。

もちろん運用しているポイントがマイナスになる場合もありますので注意は必要ですが実際にお金を損失するわけではないので気分的にも楽だと思います

ちなみにポイントは1度に沢山追加するよりも分散して追加した方が長い目で見た時にリスクを減らせます💡
f:id:Racty:20200901213326j:image
この考え方は実際の投資でも基本的なところになるので少なからず役立つでしょう!私も初期の頃に1度に1000ポイント以上追加していましたがこの原理を知ってから月に500ポイントと決めて追加するようにしました😝

実際今では月平均100ポイントほどプラスになっていってます⤴️Pontaポイントが通常のレートで200円で1ポイントなので金額に換算したら20000円買い物した時の還元分に相当します。そう考えたらバカにできません🙅

 

運用に回しているポイントは随時引き出しも可能です🔁1ポイント単位で選択できます!

増えてる分だけを引き出すのもいいですし、

貯めた分が蓄積していたり、使用用途が決まっているならまとめて引き出すのもありです😏

▲注意点は引き出しの手続きをしても手持ちのポイントに反映されるには数日かかりますので必要であれば前もって手続きしてください💡

 

今回はau payポイント運用について紹介しました。これ以外にもTポイントで実際に株が購入出来るサービスなどもあるので手軽に株取引をしてみたい方はそちらの選択肢も有りでしょう。

ポイントの種類やサービスの使い方は次第で新たな学びを得る事も多いので積極的に活用していきたいですね☺️

Copyright ©ラクトの回想録 All rights reserved.